BLOG | 人生がときめく平屋の新スタンダートを提供|群馬で新築、平屋の注文住宅を建てるなら前橋のシンクホーム

住宅メンテナンスに関する書類の保管方法

2019年12月7日

住宅メンテナンスに関する書類の保管方法とは  オーナー様へ

住宅の間取り図、打ち合わせに使った書類などは、入居後もちゃんと取っておきましょう。

トラブルがあった時に、詳細が分かる書類があればスムーズです。

それに、後々リフォームをする時にも役立ちます。

新居に入ると、とにかくたくさんの書類が手渡されます。

 

家電製品の取り扱い説明書・保証書なども、うんざりするほどどっさり貰います。

面倒ではありますが、最初のうちに、すぐ必要なもの、そうでないもの、大切なもの、と分類して整理しておきましょう。

食洗機やシンクなどの説明書には、洗剤やメンテナンス用品の試供品も入っていたりします。

エアコンや浄水器、自動製氷機のフィルターなどは、交換時期の目安をチェックしておきましょう。

また、住宅の定期点検の際にも、記録や資料が残ります。

浄化槽を設置している場合、数カ月おきに点検に来ますよね。

その結果を記した書類も大切です。

これらは、大事に保管しておいてくださいね。

次回の点検や、再度補修工事を行う時に役立ちます。

分かりやすいよう、住宅メンテナンスに関する書類は、一括して全て保管しておきましょう。

また、これらの書類は適切な維持管理がなされている証拠でもあります。

もし将来、売却することになった時、性能や管理状況を証明できます。

 

 

さて、今日は、なぜ住宅には適切なお手入れが大切か、という話をしますね。

快適な暮らしに、お手入れは欠かせません。

適切なお手入れは、住宅の備品や各種設備などを長持ちさせてくれるんです。

また、お掃除やお手入れを通して、不具合や痛みを早期に発見することができます。

どこか傷んでいるとしても、初期段階と、ひどくなってからとでは大きく違います。

かかる金額も、その後の快適具合も。

ですから、そういう意味でも掃除やお手入れは大事なんですね。

こちらとしても、「もっと早く言ってくれていれば」と残念に思うことも多いのです。

業者の点検に任せきりにせず、自分でも定期的に点検しましょう。

気になる箇所が見つかったら、まずご連絡ください。

専門業者やリフォーム業者に相談した場合、家の構造等を一から調査することになり、費用が増える場合もあります。

また、構造を無視してとりあえずの処理をされることも。

構造の要になる、大事な柱に穴を開けられて、耐震性能が落ちた事例もあります。

金額を売りにするような営業に、決して惑わされないでくださいね。

それから、普段の掃除と別に、年に一度の大掃除は必ずやりましょう。

大掃除は、建物の主要な部分に不具合が生じていないかを確認するチャンスです。

家族で協力しての大掃除は、絆も深めてくれますし、一石二鳥です。

新築した際に、家電や家具なども新しく揃えましたよね?

これらも、けっして安くない買い物ですし、できるだけ長く働いてもらいたいもの。

故障や不良品は仕方ありませんが、適切にお手入れすることで長く快適に使うことができます。

入居時に渡された、たくさんの取り扱い説明書は、機器操作に慣れるまでは、すぐに取り出せるようにしましょう。

簡単なメンテナンス方法や、チェックポイントなども説明書には記載されています。

フィルターの型番など、今後も必要となってくる情報はすべて分かります。

実際、浄水器のフィルターが別売りなのを知らずに、ずっとフィルター無しで使い続けていた人もいます。

ですがそれも、説明書に目を通していれば防げたことです。

 

季節外のエアコンは、ちゃんと掃除した後にカバーをかけて、埃が積もらないようにしておきましょう。

洗濯機もまめに乾燥させておけば、カビの発生が防げますよ。

住宅ローンもあるし、まだ使えるものを捨てるのもはばかられるし・・・と、今まで使っていた洗濯機や冷蔵庫をそのままお使いになる方もいるでしょう。

物を大切に使うことは素敵なことです。

古いものもメンテナンスをしっかりしてあげて、長くきれいに使ってあげて下さいね。

 

自分の欲しいものを知る

2019年12月5日

自分の欲しいものを知る

大切なのは

本当に必要なもの、どうしても欲しいもの、それを自分で知ると言うことです。

 

例えば、車。

車の場合、乗用車、ワンボックスカー、スポーツカーなど、いろんなタイプがあります。

スポーツカーが欲しい場合、スポーツカー専門の所へ行きますよね。

間違っても、乗用車やワンボックスカーのところには行きません。

家の場合は、違うんです。

ただ家を建てたいと言うことで、特徴の違うところに行くんです。

車で言うとスポーツカー、乗用車、ワンボックスカーなど、タイプ関係なく無差別に行ってるんです。

そして、それを同じ土俵でどれが良いかと比較するわけです。

用途が違うので、本来は比べられないものですよね。

このように、自分が欲しいものが分からずに行動すると、正しい判断ができなくなるんです。

ただ家を建てたいと言うことで、やみくもに特徴の違うところに行っても、用途が違うので本来は比べられないものですよね。

業者さんも、お客さんが来たら当然自分の商品を勧めます。

 

うちじゃなくAホームのほうが良いですよ」なんて、言ってくれません。

そうではなくて、「うちに任せてくれれば、あなたの望む家を建てて差し上げます」と必ず言います。

だから自分が欲しいものを知って、それが得意な業者さんを探さなければいけません。

そして、その中から一社に絞るのが正しい方法なんです。

だから、二番目は『自分の欲しいものを知る』ということですね。

次に、正しい手順の三番目です。

それは、『叶えたい要望に順番をつけること』です。

優先順位ですね。

すべてを叶えようとすると、当然予算オーバーします。

そうならないために、本当に自分に必要なもの、どうしても欲しいもの、その予算配分も、自分で決めないといけないわけです。

それには、自分の価値観や価値基準を自分で理解していないと決められません。

後日詳しく話しますが、予算に影響する重要な要素は4つほどあります。

まず1つ目、それは広さです。

広くなればなるほど、当然、家の値段は高くなります。

2つ目は家に使う建築材料。

材料の質、グレードですね。

良い物や高価なものを使えば、当然高くなります。

ではまた

 

 

正しい家づくりの手順

今すぐは

こちらから

失敗しない住まいづくりの秘訣教えます。

 

住まいづくりの正しい手順

2019年12月1日

住まいづくりの正しい手順とは?

 

まず

ほとんどの方が、

総合展示場に行き、出店しているメーカーを見て回ります。

また、見学会にも出かけて行きます。

もちろん、インターネットで調べたり、住宅雑誌を読んだりします。

しかし、それが間違いだったんです。

 

なぜ間違いなのでしょうか?

例えば、50社から直接話を聞けば、それで十分調べたつもりになりますよね。

しかし、それでも満足のいく家づくりはできないんです。

住まいづくりの手順を間違えると、うまくいかないんです。

では、何が問題なのか?

もし、50社比較検討するとしたら、かなり大変だと思います。

しかし、家を建てられる業者は、人口1,000人に対し約1社あります。

では、人口100万人だとしたら業者は1000社あることになります。

と言うことは、たとえ50社比較検討したとしても、1,000分の50。

そのたった5%の中から、自分にふさわしいと思う住宅会社を選ぶことになるわけです。

だから、残り950社は知らないまま、家を建てることになります。

 

「選択肢が少ないこと」のです。

 

たくさん調べる人でも、せいぜい5%程度です。

さらに問題はあります。 それは、情報発信している業者の情報しか入ってこないことです。

住宅展示場がある、見学会をしている、広告宣伝をしていて、

営業マンがいる。 また、ホームページを開設している。 そういう業者しか知り得る機会がありません。 実は、情報発信している会社は、全体の20%以下でしょう。

人口100万人だと、200社以下ですね。

だから、残りの800社は、展示場はおろか見学会を開催したことがない。

また、広告宣伝をしないし営業マンもいない業者です。 でも、

情報発信してないところに、意外と優秀で信頼のおける業者がいるんですよ。

そして、多くの人は、そんな業者に巡り合うことなく家を建てているんです。

良い業者と巡り合う方法はいずれお話いたします。 では早速、住まいづくりの正しい手順についてお話します。 まず最初は、「安全な予算を知る」です。

そう、お金をいくら用意できるかを計算することです。 その前にあたなに知っておいて頂きたいのですが、家を建てる目的です。

実は、家を建てることを目的にすると失敗します。

なぜなら、新居で、自分と家族が将来に渡って健康で楽しい生活を送ることが願いのはずです。 なのに、立派できれいな家が建ったが、切り詰めた生活をしていく中で、夫婦喧嘩が起きたり。 これでは、家を建てた意味がありませんよね。 建てた甲斐が無いといいますか…。

だから一番目は、安全な予算を組むことです。 建てる前よりも生活水準が上がることが理想ですね。 もし、ゆとりある予算を組むことができれば、楽しい生活が送れますよね。

しかし、多くの人は限界の予算を組んでいます。 目一杯、借りれるだけ借りて家を建てています。 だから、一つ歯車が狂うと返済が滞ってくるわけですね。 そうならないために、安全な予算を立てて下さい。 住まいづくりの正しい手順の二番目は、自分自身を知ることです。 本当に自分が欲しいものは何か? それを知ることです。 情報過多の時代です。 「なんか感じがいいな」とか「自分にとって良さそう」…そんな感情に惑わされます。 ですから、本当に必要なもの、どうしても欲しいもの、それを自分で知ると言うことですね。

本当に必要なものを知る方法は?

無料相談会へお越しください

 

 

正しい家づくりの手順

今すぐは

こちらから

失敗しない住まいづくりの秘訣教えます。

家を長持ちさせる方法

2019年11月27日

家を長持ちさせる方法です。 オーナー様向け

日本の住宅寿命は30年以下と言われています。

対して、欧米諸国は70年〜140年程度。

ヨーロッパの美しい街並みを見たことがありますか?

なぜ美しく感じるかというと、統一感のある調和された街並みが続いているから。

日本でも、京都や奈良に見られる昔ながらの街並みの景色は美しいですよね。

年数が経つほど価値があがる欧米では、住宅は貯金箱となるのです。

しかし日本は、家を買うと「住宅貧乏」。

貧しくなってしまうのです。

この差は、耐久性とメンテナンスの違いです。

あなたの新しい住まいは、ぜひメンテナンスで長持ちさせましょう。

最近は長期優良住宅が増えていますが、的確なメンテナンスをしないと、寿命は短くなります。

地域や暮らし方によっても、傷み具合は変わってくるので、こまめにチェックすることが大切です。

今、日本にある住宅の13%は空き家だと言われています。

これからも増えると予想されているんですよ。

ということは、中古住宅を買う人は、より厳しく選別するようになります。

いずれあなたの家を売買する予定なら、行きとどいたメンテナンスをすることで、資産価値を維持できます。

ところで、新しい家に入った時は「このきれいさをいつまでもキープするんだ!」とお掃除やメンテナンスにも気合が入ることでしょう。

これからは、その家で長く快適に皆が暮らしていけるように、家の手入れやメンテナンスについて考えることが大切になってきます。

 

適切なお手入れは、不具合や痛みなどの問題点の早期発見につながります。

でも、ただ漠然と「お手入れ」といっても何をどうすればいいか分かりませんね。

普段どおりの掃除だけじゃダメなの?と思われるかもしれません。

コツは、ポイントをおさえておくこと!

問題点を先取りして見つけられるよう、いくつかのポイントをお伝えします。

といっても、そんなに大変なことではありませんよ。

新しい住まいの生活を楽しみながら、定期的にチェックできます。

そのためには、家族の協力は不可欠です。

皆が楽しく暮らせる家を少しでも長持ちさせるよう、皆でいたわってあげましょう。

新しい住まいではきちんと掃除するぞ!と最初は意気込んでいても、日が経つにつれ・・・となりがちです。

そんなことにならないように、押さえどころを理解して普段から効率よく掃除し、楽しい我が家を長く快適に住めるよう、守りましょう。

 

新しい家で生活していて、何か困ったことはありませんか?

少しの不便も、積み重なるとだんだん不満となってしまいます。

もし気になることがあったら、ささいなことでも相談に乗ります。

 

 

さて、住まいを長持ちさせるメンテナンス、まず大切なことは定期的な点検です。

新築の場合は、定期的に点検に来るサービスもありますが、だから安心、と任せっきりにしてしまってはダメですよ。

そのお家はもう、あなたとあなたの家族のもの。

オーナーさんがしっかり守らなければいけないのです。

もちろん、万全にフォローしますので、どうぞご安心を。

住み始めてから気が付くことってたくさんあります。

どれだけ打合せをしっかりしても、入居前に点検しておいても、実際住んでみないと分からないことは多いのです。

ですから、小さなことでも気付いた時にはすぐにメモをしておきましょう。

業者が次回点検に来た時に、「ここが気になるんだけど・・・」と相談しましょう。

場合によってはすぐに直すことは可能です。

Kチェアのカリモク60

2019年11月25日

 

 

ダイニングにカリモク60を

置いた

 

 

 

 

Kチェアのカリモク60

 

その土地と暮らしのなかで長く愛される

ロングライフデザイン

の家具は

一生ものである

 

 

 

 

 

平屋シリーズ カーサピアット、カーサアマーレ 新築のお客さま ユニットバスのコーディネート

2019年11月9日

TOTO 高崎ショールームにて、カーサピアット新築の高崎市Sさま、カーサアマーレ新築の安中市Tさま 実物を確認しながらのユニットバスのコーディネート。子ども達も参加出来て楽しい時間となりました。

お疲れ様でした。

お土産にショールームから近い
群馬名物?マジヤバくない?🍞をゲットです。

近くに乃が美もあったりと高級食パン屋 流行ってますね。

写真の説明はありません。
画像に含まれている可能性があるもの:1人、座ってる、室内
画像に含まれている可能性があるもの:座ってる(複数の人)、テーブル、室内
画像に含まれている可能性があるもの:1人、スマイル、室内
画像に含まれている可能性があるもの:1人、スマイル、室内

太田市石田川左岸の平屋S邸、床下浸水 台風19号

2019年10月13日

石田川が氾濫とニュースで知り

心配で確認したところ

皆さん無事で何よりでした。

良かったです。

 

築7年の

太田市石田川左岸の平屋S邸、床下浸水。

 

 

私が到着した時には
水はだいぶ引いてましたが
一時はどうなることかと
昨晩は眠れず、
本当にヤバイと感じたの事でした。
画像に含まれている可能性があるもの:木、植物、草、空、屋外、自然、水
画像に含まれている可能性があるもの:屋外
写真の説明はありません。
水位の跡がくっきり

夫婦二人で思い出を重ねて暮らせる平屋「casa piatto(カーサ・ピアット)」

2019年09月25日

ファミリーにもシニアにも快適な間取りの平屋「casa piatto(カーサ・ピアット)」

 

地震が頻繁に起こる日本で家を建てるとき、耐震の強度は最も考えたい条件の一つだ。そこで構造上、建物の重心を低くして備えることができる平屋が理想的だが、古き良き平屋、というイメージで、デザイン性に欠けると考える世代も少なからずいる。「casa piatto(カーサ・ピアット)」はそんなイメージを覆すデザイン性と耐震性を備えた住宅だと言える。

ファミリー世帯も満足の仕様で安心の暮らし

フロアの中央に位置するLDKの中でも、キッチンからの眺めは全方位である。小さな子供から目を離さずに家事ができ、庭で遊ぶ様子も見える。平屋と二階建住宅の違いは、階段の有無だ。階段は、小さな子供にとって事故現場になりうる場所でもある。どこにいても必ず同じフロアに子供がいるという安心感が嬉しい。上階のベランダから落ちる、という心配もない。家の中での事故を防ぎ、見守りやすい間取りを作り出している。

反対に、平屋ならではの心配が、防犯面だ。しかし、casa piatto はそこにも十分な配慮をしている。LDKは広々とした開放的な空間で、風通しのよい大きな窓が設置されているのだが、他の部屋は幅21センチメートルの縦長スリット窓が取り付けられており、光や風は十分に取り込みながら、侵入者を敬遠させることができる仕様になっている。

夫婦二人で思い出を重ねて暮らせる家

年月が経過するにつれて、子どもたちが巣立った後、家に残るのは夫婦と、子どもたちが残してくれた思い出の数々だ。建物の延面積では二階建てよりも狭くなりがちな平屋でも、casa piatto は家全体の15%を収納が占める。通常マンションの収納が全体の6~7%であることを踏まえると画期的な間取りだ。二人が歩んできた生活の思い出をしっかりと守りながら、加齢とともに動きづらくなったからだにも無理のない、コンパクトにまとまった家事動線を可能にした平屋は、国内の高齢化が進む今後、需要は増えるだろう。

部屋は違っても、同じフロアに必ず家族がいる、と感じられる安心感は、子育て中の賑やかな生活の時よりも強く感じられるに違いない。折天井で作られた高低差によって作られた表情豊かなリビングで、または風雨や太陽光から優しく家を守ってくれる長い軒のある庭先で、お茶を飲みながら夫婦が仲良く寄り添っていける生活をcasa piatto で叶えたいものだ。

アップグレードや変更でこだわりの我が家に!

比較的リーズナブルなcasa piatto は、予算に余裕があるのなら、3タイプの無垢材から選んで床をアップグレードすることをおすすめしたい。複合床材に比べて、柔らかく、子どもやシニア世代にも優しい床に仕上がるのが特徴である。年月を経て、使い込まれた木材が、味わい深い、年輪を感じさせる家に成長する。いつまでもそこにいたくなる、愛着を感じさせる住宅は、一生の宝物だ。家は人生でも大きな買い物だ。長く愛していけるものを選びたい。

いつまでも快適に暮らすために、平屋という選択

耐震性に優れ、防犯性にも配慮した「casa piatto(カーサ・ピアット)」の平屋は、LDKから他の部屋や庭の様子などがうかがえる開放感のある空間が魅力だ。子育て中のファミリーにとっての団欒の場であるのはもちろんのことシニア夫婦の落ち着いた憩いの場としても、お気に入りの場所になるだろう。庭から見える景色で四季を感じながら、永く住み続けられる幸せを噛みしめられる。

 

 

住まうこと、個性的で豊かな暮らし方の紹介、建築家や著名人へのインタビューなど毎日更新中!

「暮らしとデザイン」をテーマにしたWEBマガジン「#casa」(ハッシュ・カーサ)。

 

今秋、前橋に誕生!

見学会受付中

先ずは相談会へ

 

 

最強の平屋「casa piatto(カーサ・ピアット)」 群馬前橋に誕生!

2019年09月13日

住みやすさを追求した間取り!魅力的な平屋

 

「平屋は一昔前の日本の家」というイメージがあるかもしれないが、「casa piatto(カーサ・ピアット)」はそんなイメージを覆す。デザイン性が高く機能性に優れている平屋「casa piatto(カーサ・ピアット)」は年々注目が集まっている。より過ごしやすい空間を追求した「casa piatto(カーサ・ピアット)」は、いつまでも住み続けることができる、今の時代にマッチした現代的な平屋である。

いつまでも家族が仲良く暮らすことができる間取り

casa piattoは家の中心にLDKを配置していて、家族同士の距離が自然と近くなる。casa piattoには大きく突出した1.1メートルの軒があり、晴れの日はもちろん、雨の日も家族が仲良く軒下に集うことができる。casa piattoに住むと、家族の親睦がより深くなることを期待できる。しかし、家族同士でも個人がプライバシーを確保することは重要であり、子どもが成長すると一人きりになることができる空間も必要となってくる。間取りが工夫されているcasa piattoは個人の部屋もLDKの周りに確保している。中心のLDKからどの部屋にもすぐにアクセスできるcasa piattoは、家族間のコミュニケーションと個人のプライバシーの両方を大切にする間取りとなっているので、いつまでも家族が仲良く暮らすことができる。

最大限に活用される平屋の空間

平屋には2階がない分、階段下などのデッドスペースも生じないところが魅力である。casa piattoはそんな平屋の良さを活かした間取りとなっている。家の中をスムーズに移動しやすいデザインとなっているので、ストレスを感じにくい。荷物が増えてきても、casa piattoには家の約15%を占める大収納スペースがあるので、家族の思い出の品なども多く残しておくことができる。室内の天井と屋外の軒には同じ素材が使用されていて同じ色合いでつながっているので、非情に開放的なデザインとなっている。天井高は2.4メートルで、LDKは30センチ高い折上天井となっているところも空間の広がりを感じさせる。

安心で暮らしやすい構造

家を建てる時に気になる点が耐震性であるが、2階がなく重心が下にある構造の平屋は耐震性に優れていて倒壊しにくく、地震の多い日本に適している。それだけでなく、casa piattoは防犯性にも優れている。casa piattoは基本的にリビング以外の居室には幅わずか21cmの縦長スリット窓を採用している。21センチの幅しかない窓から不審者が侵入することは物理的に不可能だが、風や光は十分に通してくれる。玄関にも屋根がついていて、雨の日でも荷物の搬出がしやすい点も、casa piattoの特徴である。

最強の平屋「casa piatto(カーサ・ピアット)」!

家族がいつまでも心地よく住むことができるように工夫された平屋「casa piatto(カーサ・ピアット)」。開放的で安心できる暮らしを保証してくれる「casa piatto(カーサ・ピアット)」は、現代人のニーズを十分に取り入れている。おしゃれな外観も魅力的な「casa piatto(カーサ・ピアット)」は、従来の日本にある平屋から進化を遂げた、最強の平屋であると言うことができる。

 

 

#casa 編集部

#casa 編集部

住まうこと、個性的で豊かな暮らし方の紹介、建築家や著名人へのインタビューなど毎日更新中!

「暮らしとデザイン」をテーマにしたWEBマガジン「#casa」(ハッシュ・カーサ)。

 

今秋、前橋に誕生!

見学会受付中

先ずは相談会へ

 

永年満足の平屋 北関東 debut! casa piatto

シンクHOME
お問い合わせは今すぐ!0120-8564-49
お問い合わせフォームはこちら
公式Line登録はこちら