「casa amare(カーサ・アマーレ)」は日本的な間取りが魅力的なデザイン住宅。 | 人生がときめく平屋の新スタンダートを提供|群馬で新築、平屋の注文住宅を建てるなら前橋のシンクホーム

「casa amare(カーサ・アマーレ)」は日本的な間取りが魅力的なデザイン住宅。

お洒落な洋風住宅を建てても間取りが日本人のライフスタイルに合っておらず、実際に住んでみると意外と住みにくいと感じるケースは少なくない。この点、「casa amare(カーサ・アマーレ)」は日本人が住みやすいように数々の趣向が凝らされているため、生活するうえで住居にストレスを感じたくないという方には非常におすすめの住宅といえるだろう。

casa amare とはどのようなデザインの住宅なのか?

casa amare は、伝統的な日本家屋のデザインを随所に取り入れている住宅である。木のぬくもりが感じられるように、建材にはなるべく昔から用いられている木材を使用しており、日常生活のなかで自然の息吹に包まれてリフレッシュできるようなデザインとなっているのだ。また、間取りは、住む人の家族構成に合わせて自由に変更できるようになっている。そのため、将来的に子供の数が増えたり、逆に子供が成長して家を出ていったりした場合にも、間取りを変更して室内を無駄なく使いこなすことが可能である。

casa amare の外観の特徴とは?

casa amare は平屋造りの建物であり、その外観は、古くから日本に伝わる大和比が使わた三角屋根が特徴となっている。端正な切妻屋根が備えられたcasa amareは、見る者を魅了してやまないだろう。また、伝統的な外観であるため、付近の都会はもちろんのこと、郊外で建てても周りの風景とすんなり溶け込みやすいというのも魅力的である。さらに、単にデザインに優れているだけではなく、屋根には耐久性が高く、容易に雨漏りがしない耐摩擦塗装ガルバリウム鋼板という建材を使っているなど、末永く住み続けられるように様々な工夫が凝らされているのである。

casa amare のインテリアの特徴とは?

casa amare のインテリアには、杉の木がふんだんに使われており、見た目の美しさが特徴であると言えよう。杉の木は、非常に温かみのある健在であるため、その香りと相まって室内にいるだけでリラックスできるほか、湿気を適度に吸収してくれるため、家の中の湿度を一定に保つことが可能である。そのため、カビやダニが発生しにくい、機能的な内装になっているといえるだろう。また、壁材には高い脱臭効果のあるモイスが用いられている。杉材そのものにも臭いを吸収する機能があるため、室内の空気は常に清浄な状態に保てるのである。

「casa amare(カーサ・アマーレ)」の魅力を堪能しよう

以上で見てきたように、「casa amare(カーサ・アマーレ)」は、古くからの日本の木造家屋の伝統を今に受け継ぐ魅力あふれる住宅である。デザインの良さだけでなく、住みやすいように機能面にも様々な配慮がなされているため、住んでから不自由を感じることはないだろう。間取りを好きに変えられるようになっているのも、評価の高いポイントだ。

2020年12月29日 | カテゴリー:
シンクHOME
お問い合わせは今すぐ!0120-8564-49
お問い合わせフォームはこちら